春か秋かどちらが好きか?と問われれば

ー秋ー

と答えるこの季節…



e0370877_09320702.gif

東北へ旅行したという友人から頂いたお土産や

e0370877_09323315.gif

丹波の黒豆を収穫したからと持って来てくれた
zeusパパの友人が作ったという黒豆枝豆が届き、、
ますます秋を感じます

食べ物も美味しく

景色も落ち着く今日この頃


e0370877_16422635.gif

散歩道で他所のお庭に咲く花をパチリ
この花の名前をどなたか知りませんか?
 

e0370877_09223547.gif

いつもの散歩道もだいぶ復旧して
観光客もチラホラ見かける様になりました

e0370877_09231785.gif

でも
観光客の立ち入らない裏広場では
台風21号でなぎ倒された杉や檜が集められて
毎日毎日重機が出て作業されてるけれど
広大な敷地の境内にはまだまだ倒木が残っています


通行止めになっている箇所もまだ…

だから、ちょっと足を伸ばして

またテクテク、、、

e0370877_16452731.gif

いつも素通りしてしまうこのお家に
秋の風情を感じてまたパチリ

e0370877_16464599.gif

この家は大田垣蓮月が出家後住んだ仮寓跡

以前は姑の友人が住んでいましたが
亡くなって今は知らない人が住んでいます

とても風情があって、
秋に見るこの家の風情が好きです


大田垣蓮月という人は江戸時代後期の
歌人であり陶芸家
京都では当時蓮月の作る陶器が大流行したそうです



でも、家族が次々に亡くなって
再婚した夫や子供も亡くなって
悲しい運命を悲観した蓮月は出家して
醍醐寺の門前に仮の家に住んだのが
この家です

何か落ち着くこの家で
蓮月は心を落ち着かせたんでしょうね〜〜









# by picoro1314 | 2018-10-19 12:25 | 散歩道 | Trackback | Comments(8)

秋晴れの連休…中身たっぷりの3日間でした


〜〜〜〜〜〜

「今日は何処行くの?」
と孫のJ君

J君パパは休日も仕事です
後日から出張で行く中国のため、連休中も
仕事を片付けなければなりません


「ではではバーバがJ君パパに代わって
お供しようか?!」


「何処に行く?」とJ君ママが

「水族館!」とJ君

大人同士ならなかなか行かない水族館…
momは10年ほど前になるかな〜?
北海道ツーリングで行った旭山動物園が
リニューアル中に行って以来…


momは京都水族館は始めてです

e0370877_20255348.gif
e0370877_20260719.gif

イルカのショー

イルカが空を飛んでいる様に写せました

e0370877_20315406.gif

小さなJ君を肩車してエイの水槽を見せるJ君ママを後ろからパチリ

e0370877_20353607.gif

e0370877_20355265.gif

クラゲやウミウシも綺麗です

「水族館?!」と思っていたmomですが
旭山動物園が立て直し策を講じて以来
各地の水族館も趣向を凝らしています
なかなか面白い!

e0370877_22420000.gif


J君ばかりか皆んなで楽しんで〜〜


〜〜〜〜〜〜

そして102歳で亡くなった姑の三回忌

ゼウス家の子供や孫達が揃って…

e0370877_22534731.gif

ひいばあちゃんが亡くなったときは
まだ生後数ヶ月だったちびっ子2人
2人は従兄弟同士

お坊さんの読経の時、こんなに神妙に
おててを合わせてくれていました

数分でしたがね、、、

あとの足洗いは

e0370877_08510562.gif

J君パパがプロデュースしたzeusパパの姪ッ子が
営むパンケーキの店「ブランカフェ」で宴会
中にブランコ席があり
若い人達に人気です
この日は貸切で特別メニューを作ってくれました

e0370877_08545059.gif

e0370877_08551251.gif
e0370877_08553369.gif
e0370877_08554954.gif

和風・中華・イタリアン有りの家庭料理

勿論、最後の〆は

e0370877_08584919.gif

パンケーキ!!

ふっくらホワホワ!!絶品です

e0370877_09094874.gif

「お腹いっぱい」と言いながら
パンケーキは別腹

ひいばあちゃんも空から参加してるよね〜と

皆んなの思いは同じ…

いい秋晴の日でした


# by picoro1314 | 2018-10-10 09:22 | ごちそう様 | Trackback | Comments(10)

またまた台風が来る!

台風24号がまた来る様です
21号と同じ様なコースで近畿地方を直撃する予報

e0370877_16240589.gif

21号で屋根やデッキの修理もまだ途中なのに、、、

この紅葉も綺麗に色付き始めたところなのに
葉は持って行かれるかも・・・



e0370877_16272932.gif

21号台風以来ちょっと元気のない八重紅枝垂れ桜



e0370877_16371203.gif

ゼウスパパは朝からまだ傷いえぬ屋根やらデッキに
登って補修作業をしています


明日から行くJSCの金沢ミーティングに
参加出来るのか?出来ないのか?
朝から一緒に行く仲間と連絡を取り合って
気が揉める様子…

e0370877_16425299.gif

メガzeusのメンテも整えたのに、、、

テレビの天気予報とにらめっこ

週末には近畿地方を直撃する様子なので
明日は日本列島は雨の模様

行けるか?行けないのか?

行けてもバイクでは無理!
車で行くのか?
行けるのか?

momも台風とzeusパパの心配と
両方気が揉めます



# by picoro1314 | 2018-09-28 17:00 | バイクツーリング | Trackback | Comments(10)

9/4関西地方を襲った台風21号の前々日の9/2

momは長女が主宰するキッズチアの舞台
ドリフェス!vol.2を観に
あましんアルカイックホールに行っていました

e0370877_21402137.gif

12:30開場というので12時過ぎにホールに着くと
入り口には開場を待つ人達の長い列が・・・

びっくりしました!

暑い中、朝から並んで下さっていたとか、、、

momは知らない方々ばかりですが思わず
頭が下がりました

e0370877_22435217.gif

e0370877_21561259.gif


大学・社会人とチア人生を歩んだ長女は
自分の子供Kちゃんにも是非チアをして欲しいと
Kちゃんが幼稚園の頃…
長女はKちゃんのお友達10名に声掛け
キッズチアを立ち上げました

キッズチア   ドリームスターズの誕生です

今では関西地方最大570名のチアユニットに成長

e0370877_22112925.gif
e0370877_22115961.gif

コーチ陣も大学や社会人チアで大活躍した方々が
各チームを担当して未来のチアリーダーを
育てています

e0370877_22211686.gif

長女やコーチ陣はチアで培った
チアリーディング技術だけでなく
チアに伴う行儀・言葉使い・相手を思いやる気持ち
などなどチアスピリットを
身に付けて欲しいと指導しています
演技をする上でチアスピリットが欠けると
怪我に繋がるからです

e0370877_22330029.gif

この場面は570名の中からオーディションで選ばれた
選抜チームオールスターズチアリーダー「D☆SAS」のこの舞台のハイライト演技です
素晴らしい演技に会場のざわめきと拍手が
起こっていました

勿論、Kちゃんもこの演技の要

momはただただ孫のKちゃんの演技と成長、、
長女が大学時代にチアに夢中になっていた頃が
思い出され涙が出てきました
周囲のママやおばあちゃん方も
感動の涙を流してられました

e0370877_22494847.gif

孫のKちゃんは中学生になり
今ではDREAM STARSのリーダー的存在です


Kちゃんの演技に憧れてくれる後輩達がいることを
人伝に聞き、何だか鼻高々のmomでした


先生でありKちゃんにとって憧れの
チアリーダーであるママ
でもレッスンや舞台やドリームスターズで
チアの時は
ママでなく先生!

家に帰ったらKちゃんだけのママであって欲しい
ことでママと言い争うことも…


舞台の時は舞台化粧をします

みんな母親に化粧をしてもらって舞台に出ますが

幾つ体があっても足りないKちゃんママは
自分の娘を構う時間などありません

ママにしてみても
自分の子供にはより一層厳しく
接しなければなりません

何もかも自分でしなければならないし
舞台裏では大先生として眩しい存在のママ

2人とも自宅に帰って緊張と疲れで
この日も親子喧嘩をしていました

親子喧嘩の最中はKちゃんにとっては
ただのママの様です


親子喧嘩を小脇で見ていて

チアリーディング指導を続ける厳しさ
親子関係以外での親子の難しさ
自分で自分の気持ちを処理できなくて悩む
孫の成長期

華やかな舞台とは裏腹に
バーバとしても心悩む日となりました







# by picoro1314 | 2018-09-16 09:16 | 感動 | Trackback | Comments(10)

一昨日は手術をした腰の人工骨が上手く
いっているかをCTで見て
上手くいっていればコルセットが外れるかも、、、
という術後3ヶ月検診でした


極めて暑かった間のコルセット装着は
本当に大変だったので
相変わらずの長い待ち時間は
ハラハラドキドキ・・・

e0370877_21264388.gif

洋庭に咲いていた山法師が暑かった夏を耐えて
赤い実をつけていることも、、、

e0370877_21294960.gif

和庭のサルスベリの花が咲いていることも、、、

気持ちに余裕がなくて
愛でることなく過ごしてしまった
ちょっぴり辛かった術後の3ヶ月・・

コルセットが当たると痛くて苦しいので
三枚重で着たTシャツ
取り分け暑過ぎた夏の間を我慢我慢、、、

上半身首から下〜股関節まで動きを制限されるので
鎧兜をつけてるみたいでした


ましてや、momの前日に同じ手術をして
コルセットの装着を我慢出来ず
退院後すぐ粗大ゴミに出したというY氏と
待合室で会って
お互いの経過を話しながらmomより先に呼ばれた
Y氏が診察室から出て来て
「コルセットを着けなかったからか?
脊髄に水が溜まって10月に再手術になりました」
と肩を落として帰られた後のmomが呼ばれるまでのあとの待ち時間はハラハラドキドキは最高潮!
入試の合格発表の時の様な気分でした

4時間の待ち時間後に呼ばれ

Y先生の第一声は

「いや〜よく頑張りましたね〜〜(^。^)
綺麗に人工骨がご自分の骨に変わってきていますよ」
手術直後の人工骨の骨の間の真っ黒のCT画像と
3ヶ月経って黒かった部分が
白くモヤがかかった様になって
人工骨が自身の骨になっているのがよーく
確認できました

あれ程、負担に思っていたコルセットは
今は私を守ってくれてありがとうと思っています


momの順調な回復の説明の後
Y先生が今月でこの病院を辞められることの
ご挨拶をして下さいました

momだけでなく何時間待ってもY先生の診察を受けたいと
思っている患者にとってこんなにショックなことはありません

でももっと「沢山の患者さんを助けられるために
先生のご活躍を願っていますし
何よりお忙しい先生のお身体に気をつけて下さい」と
言うと涙が出てきて先生の顔を見ると
先生も涙目で「長い間のお付き合いでしたね〜〜
でも(momの本名)Iさんは
もう僕が診なくても大丈夫ですよ」と言って下さいました

素晴らしい先生に出会って幸運だったな〜と

先生に感謝でした













# by picoro1314 | 2018-09-13 22:33 | 健康 | Trackback | Comments(10)